愛和クリニック

03-3307-5477
診療のご相談はこちら

重症花粉症の方へ新しい注射治療を開始しました。

  • 2020.02.27

季節性アレルギー性鼻炎(スギ花粉症)で「ゾレア」による治療を開始しました。
今までの治療でなかなか効果が得られず日常生活にも支障をきたす程の重篤な
花粉症症状の方にはお勧めです。

「保険診療で受診の場合」
保険が適応される条件は
①過去に医療機関において内服薬及び鼻噴霧用ステロイド薬を投与してもコントロール
不十分な鼻症状が、1週間以上持続した重症又は最重症のスギ花粉症。
②スギ花粉抗原に対する特異的IgE抗体がクラス3以上。
③12歳以上で、体重及び血清中総IgE値が投与の基準を満たす。
 ※体重20kg~150㎏/血清中総IgE値30~15000IU/mlの範囲内であること。
④今スギ花粉シーズンに当院で内服を1週間以上行ってもコントロールが不十分であることです。

「治療開始まで」
来院後に「診察」→(採血:上記②・③の値を検査します。)→「治療開始」の流れになります。 

※検査結果が出るまで約1週間ほどお時間がかかります。


「治療について」
ゾレアは2週間または4週間ごとに医療機関を受診して皮下注射を行いその間も内服薬も併用し治療していきます。原因である花粉の飛散時期に応じて行います。
ゾレアの投与量や投与間隔は体重と検査結果によって設定しますので患者様ごとに異なります。

保険診療の適応条件にあてはまらない場合、健康保険を使用しない自費診療で治療を行うことが可能です。

「詳しくはこちらから」

※ご不明な点についてはクリニックにお問い合わせください。

TOPへ